スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2009年5月は何読んだ?

『オッド・トーマスの霊感』 ディーン・クーンツ 中原裕子訳
『川は静かに流れ』  ジョン・ハート 東野さやか訳
『やんごとなき読者』 アラン・ベネット 市川恵里 訳
『ワルキューレ-ヒトラー暗殺の二日間-』 スティ・ダレヤー
『いたこニーチェ』 適菜収
『アメリカは、キリスト教原理主義・新保守主義に、いかに乗っ取られたのか?』
スーザン・ジョージ
『アメリカの宗教右派』 飯山雅史
『修復家だけが知る名画の真実』 吉村絵美留
『ゴヤの手紙-画家の告白とドラマ-』   ゴヤ 大高保二郎編訳 松原典子編訳
『ヘミングウェイの酒』 オキ シロー
『架空の料理空想の食卓』  リリー・フランキー 澤口知之
『バナナは皮を食う-暮しの手帖・昭和の「食」ベストエッセイ集-』 檀ふみ選
『もっと私たちのお弁当』 クウネルお弁当隊
『NYCのシェアハウス―「共に住む家」の個性派インテリア』

オッド・トーマスの霊感 (ハヤカワ文庫 NV ク 6-7) 川は静かに流れ (ハヤカワ・ミステリ文庫) やんごとなき読者 ワルキューレ ヒトラー暗殺の二日間 いたこニーチェ アメリカは、キリスト教原理主義・新保守主義に、いかに乗っ取られたのか? アメリカの宗教右派 (中公新書ラクレ) 修復家だけが知る名画の真実 (プレイブックス・インテリジェンス) ゴヤの手紙―画家の告白とドラマ ヘミングウェイの酒 架空の料理 空想の食卓 バナナは皮を食う―暮しの手帖 昭和の「食」ベストエッセイ集 クウネルの本 もっと私たちのお弁当 NYCのシェアハウス―「共に住む家」の個性派インテリア

Comment (-)Trackback (2)

管理人の承認後に表示されます

2009.05.19 10:12

管理人の承認後に表示されます

2009.05.19 10:15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。