スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2010年4月は何読んだ?

『シャッター・アイランド』 デニス・ルヘイン 加賀山卓朗訳
『殺す者と殺される者』 ヘレン・マクロイ 務台夏子訳
『鬼の跫音』 道尾秀介
『本日、サービスデー』 朱川湊人
『ルリボシカミキリの青』 福岡伸一
『思考する豚』 ライアル・ワトソン 福岡伸一訳
『カラーひよことコーヒー豆』 小川洋子
『作家の家-創作の現場を訪ねて-』 F.プレモリ=ドルーレ文 E.レナード写真
『東京シェア生活』 ひつじ不動産監修
『東京R不動産 2』 東京R不動産
『バーの主人がこっそり教える甘いつまみ』 間口 一就
『果実とハーブのお酒とシロップ ジャムとお茶とコンポート』 田端永子
『にっぽんのパンと畑のスープ』 白崎裕子

シャッター・アイランド (ハヤカワ・ミステリ文庫) 殺す者と殺される者 (創元推理文庫) 鬼の跫音 本日、サービスデー ルリボシカミキリの青 思考する豚 カラーひよことコーヒー豆 作家の家―創作の現場を訪ねて 東京シェア生活 東京R不動産2 (realtokyoestate) バーの主人がこっそり教える甘いつまみ 果実とハーブのお酒とシロップ ジャムとお茶とコンポート―保存とフレッシュ120のレシピ にっぽんのパンと畑のスープ~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~
Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。