FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2011年7月は何読んだ?

『飢えのリトルネロ』 ル・クレジオ
『モールス』 ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト
『悪童』 カミラ・レックバリ 富山クラーソン陽子訳
『蘭に魅せられた男』 スーザン・オーリアン
『花桃実桃』 中島京子
『食魔 岡本かの子食文学傑作選』
『悪名の棺笹川良一伝』 工藤美代子
『農協の大罪』 山下一仁
『農協の陰謀』 山下一仁
『白土三平伝-カムイ伝の真実-』 毛利甚八
『ハッカーと画家』
『アライバル』 ショーン・タン
『作家の口福』

飢えのリトルネロ MORSE〈下〉―モールス (ハヤカワ文庫NV) MORSE〈上〉―モールス (ハヤカワ文庫NV) 悪童 エリカ&パトリック事件簿 (エリカ&パトリック事件簿) (集英社文庫) 蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界 (ハヤカワ文庫NF) 花桃実桃 食魔 岡本かの子食文学傑作選 (講談社文芸文庫) 悪名の棺―笹川良一伝 農協の大罪 (宝島社新書) 農協の陰謀~「TPP反対」に隠された巨大組織の思惑 (宝島社新書) 白土三平伝-カムイ伝の真実 ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち アライバル 作家の口福 (朝日文庫)

Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。