スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2011年8月は何読んだ?

『下町ロケット』 池井戸潤
『FBI美術捜査官-奪われた名画を追え-』 ロバート・K.ウィットマン ジョン・シフマン
『お菓子とビール』 モーム 行方昭夫訳
『砂の本』 ホルヘ・ルイス・ボルヘス
『そこへ行くな』 井上 荒野
『我が家の問題』 奥田英朗
『闇の展覧会 霧』
『福島原発の真実』 佐藤栄佐久
『地図で読む戦争の時代-描かれた日本、描かれなかった日本-』 今尾恵介
『フェルメールの食卓-暮らしとレシピ-』 林綾野

下町ロケット FBI美術捜査官―奪われた名画を追え お菓子とビール (岩波文庫) 砂の本 (ラテンアメリカの文学) (集英社文庫) そこへ行くな 我が家の問題 闇の展覧会 霧 (ハヤカワ文庫NV) 福島原発の真実 (平凡社新書) 地図で読む戦争の時代 フェルメールの食卓 暮らしとレシピ (講談社ARTピース)

Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。