スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

2012年12月は何読んだ?

『孤愁-サウダーデ-』 新田次郎 藤原正彦
『銃・病原菌・鉄-一万三〇〇〇年にわたる人類史の謎』 ジャレド・ダイアモンド
『韓国窃盗ビジネスを追え-狙われる日本の「国宝」-』 菅野朋子
『東京裁判 フランス人判事の無罪論』 大岡 優一郎
『マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人!』 目良 浩一 今森 貞夫 井上 雍雄
『嘘だらけの日米近現代史』 倉山満
『消えた百万人―ドイツ人捕虜収容所、死のキャンプへの道』 ジェームズ・バグー
『湿地』 アーナルデュル・インドリダソン
『高慢と偏見、そして殺人』 P.D.ジェイムズ
『ならずものがやってくる』 ジェニファー・イーガン
『エンジェルフライト-国際霊柩送還士-』 佐々涼子
『カリコリせんとや生まれけむ』 会田誠
『ヘンな日本美術史』 山口晃

孤愁〈サウダーデ〉 文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 文庫 銃・病原菌・鉄 (下) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 韓国窃盗ビジネスを追え: 狙われる日本の「国宝」 東京裁判 フランス人判事の無罪論 (文春新書) マッカーサーの呪いから目覚めよ日本人! 嘘だらけの日米近現代史 (扶桑社新書) 消えた百万人―ドイツ人捕虜収容所、死のキャンプへの道 湿地 (Reykjavik Thriller) 高慢と偏見、そして殺人〔ハヤカワ・ミステリ1865〕 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ) ならずものがやってくる エンジェルフライト 国際霊柩送還士 カリコリせんとや生まれけむ (幻冬舎文庫) ヘンな日本美術史
Comment (-)Trackback (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。